人気の撮影場所

ボタニック・ガーデン(ベスト開始時刻:16時30分頃〜)

2015年にユネスコ世界遺産に登録されて以来、ますます人気の撮影スポットになりました。中心部のオーチャードからタクシーで10分くらいなので、アクセスが便利です。東京ドーム11個半分と大変広いですが、撮影に最適なスポットを厳選しているので、日本では珍しい南国の植物の中を散歩しながら、素敵な写真を残して頂けます。
ボタニックガーデンの象徴でもある『ライブスタンド』は、プロポーズするカップルもいるほど素敵で、欠かせない撮影スポットです。

ガーデンズ・バイザ・ベイ(ベスト開始時刻:7時30分頃)

マリーナ・ベイ・サンズの隣にあるガーデンズ・バイ・ザ・ベイ。まるでSF映画に登場しそうな巨大スーパーツリーとマリナ・ベイ・サンズをバックに、近未来的な写真が撮れる人気の撮影スポット。広大な敷地には緑も多いので、同じ敷地内で、南国らしい緑を背景にした写真も撮影できます。

マリーナ・イースト(ベスト開始時刻:7時30分頃)

まだあまり知られていない穴場撮影スポット。マリーナ湾を挟み、シンガポールの象徴であるマリーナ・ベイ・サンズ、観覧車、植物園を一望できます。緑も多いので、都会の景色と南国らしい緑の両方を写真に残して頂けます。

イースト・コースト・パーク(ベスト開始時刻:15時30分頃)

海あり、緑ありで、撮影スポットがコンパクトにまとまっているので、バラエティに富んだ自然なお写真を残したい方にオススメの撮影スポットです。

マリーナ・バラージ(ベスト開始時刻:7時30分頃)

まるでジオラマのように、幻視的な写真が、シンガポールの象徴的な風景をバックに撮れることで人気のスポットです。