創業者

初めまして。ママラッチ代表の浅野アディックス純子です。
プライベートでは、6才と4才の女の子のママで、
主人は、ドイツ人です。母親になってからというもの、
子ども達の写真を集めることが私の趣味になりました。
あっという間に成長する子どもの写真を集めるのは、
本当に楽しい!写真は、実物よりもずっと静かなのも魅力ですね(笑)
ようやく子ども達を寝かしつけた後に、子ども達の写真を眺めるのが、私の大好きな時間の過ごし方です。

2014年、次女が幼稚園に入園したのをきっかけに、
「どんどん成長する子ども達の姿を、高品質な写真に気軽に残せるサービスを提供したい!」
との想いから、ママラッチを立ち上げました。

ママラッチという名前は、写真を撮るために、
いつも子ども達を追いかけ回している私の姿を見た主人が、
「パパラッチじゃなくて、ママラッチみたいだね。」と言ったことに由来しています。

スマホでも簡単にお写真が撮れるようになりましたが、
それはあくまで日々の記録用のお写真。
ママラッチでは、ご家族の“記憶”に残したいお写真を撮影しております。
眺める度に、お子様の成長、可愛さ、
あちこちに散らばっている幸せに気づき、
子育てが100倍楽しくなるかもしれません。

これからも、ママならではの視点で、ご家族の幸せを応援して参りますので、どうぞ宜しくお願いいたします!

ママラッチ代表
浅野アディックス純子

founder